FC2ブログ

Lumiere&Luce

プロフィール

whitecoat2

Author:whitecoat2
末永く愛されて、受け継がれていく色と光、
うまれるモノたち、つくる人々。
そして日々。

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上教広・片根美和子 ガラス2人展 甦るカタチ

Mon.22.12.2008
4 comments
s-081222 001

ガラノさんの記事を見て、井上教広さんと片根美和子さんのガラス展に伺いました。

埼玉県寄居町にある、彩の国資源循環工場の中にある、蛍光管リサイクル事業ウム・ヴェルト・ジャパン内のガラス工房で廃蛍光管ガラスを使うガラスクラフトを制作をされています。

写真はカラフルな小鳥たちのツリーです。
それぞれに表情があって愛らしい小鳥たちです。

続きを読む »

スポンサーサイト

長野へ

Wed.17.12.2008
0 comments
s-081215 001sky

1週間ほど長野に滞在していました。
遠くに見える立科連峰と澄みわたる空。

s-081215 008kaikoen

時間をもてあましていたので、小諸の懐古園へ行ってきました。
オフシーズンで殆ど人がいなくてひっそりとしていました。
ゆっくりと静かな園内を歩いてきました。

園内には谷口吉郎さんと村野藤吾さん設計の建物があったのですが、
ものすごくこぢんまり・あっさりした感じでした。
小山敬三さんの絵も良かったです。

s-081215 009kaikoen

家達書の「懐古園」。
将軍15代で終わった徳川家を継いだのが家達。
幼子のまま駿府藩主となるも、廃藩置県を期に上京し、
篤姫の英才教育を受けてのちにイギリスに留学します。
帰国後貴族院議員となり、そのときにこの地との縁があった模様で
この家達書「懐古園」があるそうです。

篤姫 ついに終わっちゃいましたねー。
じつはまだ最終回見ていないので、土曜の再放送が楽しみです。

五十嵐 智一 GLASS展

Sun.14.12.2008
0 comments
s-081215 022_2

南青山のうつわ楓さんでの 五十嵐智一さんの作品展を見てきました。

千葉県成田市に工房を構え、主に蛍光管のリサイクルガラスでガラスの制作をしているそうです。





続きを読む »

home


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。